スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オシメをアテル

どんだけブログ放置してんだいwww

まぁ、前は使命感のように毎日アップしてたこともあるけど

マイペースで行こうと思う。


タイトルのオシメは押し目ね!

アテルは当てるね!

そんなもんわかっとるがなw

私はこの意識を捨ててからトレードがずっと楽なものになった。


よし!ブレイクした!!

オシメはどこだ~!?

アテてやんぜ~!!

フィボの○○あたりか?

抵抗線が今度は支持線に変わるんだぜ~!

とか…


まぁ、あれですね。。。

うまくいく時もあればうまくいかない時もある。

結局そこが押し目や戻りなんて、後からしかわからない。


当てようとすることで少しでも優位に立とうと考える。

でも大事なのは自分の分析が当たらなかった時の考え方なんだよね。


まだ、ここが押し目だ!ってエントリーできた場合はいいけど

押し目なく走ることだってある。

そんな時はどうなるか!?


くぅ~、今更買えねぇ…

置いて行かれた…

そんな感情になった時に、どこで入っても取れてたみたいな動きになるわけw

相場に監視されて、自分を攻撃されてるような感覚に陥る。

俺が入れば止まり逆行し、見送ればぶっ飛ぶ…

なんなんだよ!って


でも、その過去の感情記憶は本当に正しいものなのか!?

本当に?いつも?


うまく乗れたときもあるよね!

ドンピシャで押し目つかんだこともあるよね!


でもそのエントリーもチキン利食いしちゃって後悔の記憶しか残って無かったりして。。。



エントリーを上手くやろうとしてる人が、利確も上手くしてやろうって思うのは当然…

上手くやろうと思えば思うほど、上手くいかなかったときの記憶が鮮明に残る。

チキン利食いしたくなる。

もしくはルール通りなのに、チキン利食いと思い込む。

それがチキンでなくても…



正しい記憶と向き合うには正しい記録が必要です。

感情の記憶なんて自己防衛、自己逃避のかたまりなんだから

自分で自分を洗脳しているのと同じ。


感情の記憶でトレードしてるといつまでたっても成長できません。

正しい記録から、自分がしてきた行動と向き合い知らなければいけません。


バックテストや検証から統計を取ってみて

押し目 戻りでエントリー

ブレイクアウトでエントリー

どっちがいいのか調べてみればいいんです。


大事なのはその答えを知ることではなくて

自分でやってみて本当に理解すること!


どっちだっていいんだ…って ←答え


まぁ、今更俺が言わなくてもいいんだけどねw


人の答えを聞いて解ったつもりが一番危険な事。

自分でやってみる!これが大事。



ってか最近

アメノウズメ塾やTHRIVEにはまっている。

この件を調べていたら検証が進まないw

知らない人は検索してみて!

これについても重要なのは人の話を自分で調べてみること。


↓↓↓ポチっとよろしくお願いします
人気ブログランキングへ


ポチも嬉しいですがコメントをいただけるともっと嬉しいです!
遠慮なく絡んでやってください


以下検証結果
EURUSD 2011.5.1jpg


EURUSD 2011.6


EURUSD 2011.7


EURUSD 2011.8


EURUSD 2011.通期2

スポンサーサイト
世界時計
プロフィール

SHIO

Author:SHIO
-FX BLOG TOYAMA-
FX歴6年目のSHIOです。
富山で車屋をしています。

30代 男
妻 子供2人

自分で考え試行錯誤し、何度も痛い失敗を経験…

それでも諦めないって、また失敗を繰り返し

遠回りしたと思った道が実は正しい道だったと

気が付くことができた…

「近道は迷い道、急ぐほどに足を取られる」

「迷った道が私の道です」

最新記事
最新コメント
ブログランキング
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。