スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無裁量のススメ

またまたブログをサボリがちのSHIOですw

月曜日は久々にノートレードでした。

過去、月曜に損切りを連発することが多かったのであえて様子見に徹しました。

方向感もまったくわからなかったので…

火曜日は2トレードで、

AUD/USDの売りで10PIPSのプラスと

EUR/USDの買いで入りましたが建値でした。


ま、裁量は気持を入れすぎない程度にエントリーしていきます。


ところで、ブログの管理画面から初めて検索キーワードとなるものを見てみたのですが中々面白いですねw


どんなキーワードを入れて私のブログに辿り着いたかということなのですが。。。


ダントツで多かったのが、

「コイントス」

なるほど…

結構、コイントストレードに興味のある方いるんですね!

新発見でしたw

検索キーワード面白いわ!


最近、自分の取引結果以外で書くことも少なくなってきたので

無裁量トレードについて少しずつ書いていこうと思います。



私にとって無裁量トレードとは…

トレードに必要なスキルや思考を手っ取り早く実体感で身につける最良の方法。



自分の裁量は一切必要ないのでやる事は一つ!

ルールに沿った取引を行う

ただそれだけなんですが、これが一番難しいと思います。


相場に限らず、行動には感情が伴います。


その感情が行動を難しくさせるのですが、


無裁量トレードとは行動と感情を離すことができるトレードなのです。


何が何でも取引ルールは守らなければなりません!

1%でもルールを破る可能性を残してはいけません。



伝説の相場師や大手ファンドですら資金の大半を飛ばしている事実を忘れてはいけません

なぜなら、取引ルールを破ったからです。



彼らにできなかった事を「自分だけは出来る!」なんて思わない事です。



まず遠回りせずに無裁量トレードをやってみよう!

勝ち続けるトレーダーとして絶対に必要なスキルがそこにはあります。



・感情に左右されずにだだ黙々と決めたルールに従う。

・感情一つでポジションに執着することなく損切りや撤退や利確を行う。

・結果を記録していき統計を取ることで確率的思考が身に付く。

・統計から得られる最大ドローダウンを考慮し1回当たりの損失割合を調整していく。

・資金管理が身に付く。

・感情を乱して相場に勝負を挑むことがない。

・所詮、優位性とはどの程度のものか理解できる。


これらのスキルや思考方法が自然に行えてしまうのが無裁量トレードなのです。


無裁量トレード方法について少しずつ書いていきます。
スポンサーサイト
世界時計
プロフィール

SHIO

Author:SHIO
-FX BLOG TOYAMA-
FX歴6年目のSHIOです。
富山で車屋をしています。

30代 男
妻 子供2人

自分で考え試行錯誤し、何度も痛い失敗を経験…

それでも諦めないって、また失敗を繰り返し

遠回りしたと思った道が実は正しい道だったと

気が付くことができた…

「近道は迷い道、急ぐほどに足を取られる」

「迷った道が私の道です」

最新記事
最新コメント
ブログランキング
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。